5巡目レポート集

5巡目レポート集 5巡目

概要

1番札所「霊山寺」からの順打ち(四国を時計回り)
別格20霊場を含む「108ヶ所巡り」 車中泊 区切り遍路
【期間】令和2(2020)年11月~ 令和3(2021)年5月

5巡目の遍路方針はこれまでと同様、走りながら楽しくお遍路することに変わりないのですが、頭で考えた計画にとらわれるのではなく、導かれるままに身を委ねる、先を急がないお遍路としています。また、今までに通ったことのないルートや、あまり記憶に残っていないルートを通るようにします。

● 4巡目結願後、新型コロナ騒動が発生して10か月間、お遍路を自粛していましたが、この間に研さんを積むことができました。4巡目までは「四国八十八ヶ所巡り」でしたが、四国八十八ヶ所霊場会の公認先達(要件:4回巡拝)になりましたので、5巡目からは別格20霊場を含む「108ヶ所巡り」を行いました。
● 四国別格20霊場会は、四国霊場が開創1200年(2014年時点)とされる中で、1968年(昭43)に創設されたようです。八十八ヶ所霊場と合わせると煩悩の数である108となります。創設の頃に勢いがあったお寺だと言えますので、今でも場所や建物が幽玄で地域の主要観光資源だったり、地域活動等に熱心だったりするお寺が多いと思われました。また勝手な想像ですが、弘法大師にゆかりが深くても地理的に辺ぴ過ぎて八十八ヶ所には含まれない歴史もあるのではないかと思わせるお寺もありました。これらを考えると別格20霊場を四国遍路の際に含めて参拝する価値は十分あると思います。

レポート一覧

※ 整備中です。メモ書きのものも詳細レポートとして後日書き改めます。

5巡目

(メモ) 5巡目結願 別格20番「大瀧寺」

令和3年5月、走り遍路5巡目(108霊場巡り)が別格20番「大瀧寺」で結願しました。梅雨時季(今年の梅雨入りは異例...
5巡目

(メモ) 60番横峰寺と奥の院「星ヶ森」

令和3年4月下旬、5巡目の60番横峰寺参拝にして初めて、奥の院「星ヶ森」を訪れました。霊峰・石鎚山の眺望がすばらしいこ...
5巡目

(メモ) 久万高原町から松山市へ

4月中旬、久万高原町内の札所参拝(44,45番)を済ませた場所(同町市街地)から51番「石手寺」(松山市)までを日帰り...
5巡目

(メモ) 内子町から久万高原町へ

4月中旬、内子町から久万高原町へ約40kmの日帰り遍路をしました。この区間は公共交通機関の接続がないため、車の回送(*...
5巡目

(メモ) 別格7番「出石寺」

令和3年4月上旬、標高805メートルの別格7番「出石寺」に上がりました。登りは地蔵道ルート、下りは高山・阿蔵ルートを通...
5巡目

(メモ) 篠山道

40番「観自在寺」から次へ向かうには、灘道、中道、篠山道の3つのルートがありますが、標高1065m越えの篠山道には行っ...