走り遍路

四国遍路を重ねると、日常ふと思い浮かぶお遍路の光景のリアリティーが高くなって、いつでもお遍路している気分に浸ることができます…
さて令和3年12月中旬、香川と徳島の県境の大滝山山頂(標高946m)エリアにある「別格20番・大瀧寺(おおたきじ)」から徳島県側に降りた地点まで6巡目が進みました。大瀧寺は別格霊場で最も標高が高く、この時季になるとさすがに滅茶苦茶寒いです!短パン姿のランニング軽装で運動を止めるとすぐに寒さに襲われてカラダがぶるぶる震え出します… [続き]

当サイトの概要

四国遍路は弘法大師ゆかりの地を巡りながら行う《生き方改善修行》です。非日常空間でじっくり自分に向き合って人生を見つめ直す《心身浄化》の修行の旅です。一度はチャレンジしてみてほしいです。きっとたくさんのことを得るでしょう。

当 実践編サイト『走り遍路』及び 理論編サイト『へんろ道』は、当サイト開設者の四国遍路修行の模様(理論と実践)を掲載しています。
この遍路修行で感じたことや得られたことなども記述していますが、その内容の性格上、不確実・不確定なことを含む場合があります。また、修行進展に伴う考えや心境の変化などによって掲載内容は随時上書き更新されます。

目次に戻る

《走り遍路》の現況

「四国遍路6巡目」を令和3年10月下旬から開始しました。今回は《四国別格20霊場のみ》を巡ります。スタートは愛媛県の主要観光地「道後温泉」としました。
前回5巡目(108ヶ所巡り)結願から半年ぶりです。

現在、香川と徳島の県境の大滝山山頂(標高946m)エリアにある「別格20番・大瀧寺(おおたきじ)」から徳島県側に降りた地点まで来ています。次回の区切り遍路はこの続きからです。札所で言うと「別格1番・大山寺(たいさんじ)」からとなります。

その他、6巡目の詳細は「6巡目レポート集」をご覧ください。

6巡目レポート集
概要 愛媛県の主要観光地「道後温泉」からの順打ち(四国を時計回り) 四国別格20霊場のみの区切り遍路、車中泊 【期間】令...

目次に戻る

最新の投稿レポート

(メモ) 別格20番「大瀧寺」
(メモ) 別格13番「仙龍寺」

目次に戻る

お遍路レポート集

(注)未整備レポート多数です。気分次第で更新します。  m(_ _)m
1巡目レポート集《整備中、一部掲載》

平成26(2014)年5月~翌年2月、区切り順打ち、野宿&宿泊&車中泊

2巡目レポート集《整備中、一部掲載》
平成27(2015)年7月~翌々年1月、区切り打ち、手押し車野宿&車中泊

3巡目レポート集《整備中、一部掲載》
平成28(2016)年10月~翌年12月、区切り順打ち、車中泊

4巡目レポート集整備済み
平成30(2018)年1月~翌々年1月、区切り順打ち、車中泊

5巡目レポート集《整備中、一部掲載》
令和2(2020)年11月~翌年5月、88ヶ所+別格20霊場、区切り順打ち、車中泊

6巡目レポート集

令和3(2021)年10月下旬~(現在進行中)別格20霊場のみ、区切り順打ち、車中泊

目次に戻る