1巡目レポート集

1巡目レポート集 1巡目

概要

1番札所「霊山寺」からの順打ち(四国を時計回り)
区切り遍路(野宿、宿泊まり、車中泊)
【期間】平成26(2014)年5月~平成27(2015)年2月、30日間(結願まで29日間)

●ランニングを1年半前から始めてハマっていたことと父親の死亡を機に「走り遍路」を思いつきました。趣味と気持ち整理の一石二鳥。
●テントやシュラフなどの野宿道具も含めた荷物を背負ってスタートしましたが、重さ10キロの荷物ではとても走り続けられないことがわかって、途中から宿泊まりに変更してテント類の荷物を減らしました。宿泊まりにするにしても着替えなど日用品も必要なので荷物は5キロぐらいあります。納経帳など参拝用品が結構重いです。

得られたこと

●自分に大きな自信を得ることができました。
●怖いものがなくなりました。死への恐怖心もなくなりました。
●88番結願後に四国1巡とするために1番札所へ向かう途中、10番札所から1番に向けて逆走するルートをたどり、お遍路をスタートしたばかりのピカピカの方たちとすれ違うのですが、小学6年生の上級生が入学したての1年生を見るような不思議な感覚になり、自分が成長したなぁとしみじみ思いました。

レポート一覧

次のとおり、レポートの並びが結願からの逆順になっています。
※ 途中のレポートが整備中で中抜けとなっています。

1巡目

【1巡目】区切り打ち第12回(結願)

2015(H27)年2月下旬 初めての四国遍路が結願しました! 最後の区切り遍路はJR坂出駅から88番札所「大窪寺」...
1巡目

【1巡目】区切り打ち第1回

2014(H26)年5月連休 2014(H26)年の5月連休後半、人生初めてのお遍路を開始しました。 父親の死を供...