4巡め

【4巡め】区切り打ち第3回

コースマップ

2019(H31)年元日前後
高知県室戸市佐喜浜~高知市長浜 約140km 4日間
【参拝札所】24番「最御崎寺」~33番「雪蹊寺」

2018(H30)年から2019(H31)年に掛けて、年越し走り遍路をしました。
9月以来久しぶりだったので、1日目に頑張り過ぎて、のちのちに影響しました。

1日目すっかり暗くなるまで頑張ったのですが、終盤に疲れて運動量が落ちたところに、日暮れの冷え込みに見舞われました。疲労と寒さに硬直した筋肉を無理に動かし続けたことが、2日目の膝痛となって出てきました。この日以降ずっと膝痛に苦しみました。歩きならば継続できますが、走り主義に反するので4日目をもって中止としました。

寒い時季なので、疲労回復、食事のとり方などの体調管理も難しいです。
区切り遍路も思うようにできない中での貴重な年末年始休み、もっと長くお遍路したかったのですが…
ダメダメ遍路でもそれなりに意味がありますので、しっかり受け止めていきます!

以下、状況列記。
・天気に恵まれ、直射日光下では顔が日焼けするほど。でも、風があったり、日陰に入ったりすると一気に冷え込む。
・寒いとエネルギー消費量が大きくなり、ハンガーノックにもなりやすい。
・腹が減ると足がつり気味となり動かなくなり、さらに疲労も増す。
・車中泊は寒さで目が覚め、ぐっすり眠れない。
・前日寝るのが遅くなると疲労がとれなくなる。寒いとただでさえ疲労が大きくなるのに、睡眠での疲労回復も難しくなる。

次回以降、気を付けること。
・寒い季節は一日の行動時間を短くしたり、食事の回数を増やしたり、睡眠をしっかりとる。
・特に1日目を頑張り過ぎない。疲れる前に休む! お腹がすく前に食べる!
・元気なうちに1日の行動を終えて、疲れを翌日に持ち越さない。

室戸岬灯台

26番「金剛頂寺」から室戸岬方面の眺め